トップページ>糖質オフ系飲料・食品を徹底比較!>糖質オフ系ソフトドリンク類を徹底比較!

糖質オフ系ソフトドリンク類を徹底比較!

2010年あたりに来た「0カロリー清涼飲料水」ブーム。
ちょっと衰退してしまって商品の種類も減ってしまったようですが、あのブームのおかげでカロリーゼロのソフトドリンク類が増えました!
ご存じの通り、カロリーゼロのものは血糖値を上げませんので糖質制限的にもOKです。
ただし使われている甘味料は合成甘味料がほとんどなので、ほどほどにたしなむようにしましょう。

商品
コカコーラカロリーゼロ

ペプシ ネックス

コカ・コーラ ゼロフリー
原材料 カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、カフェイン レモン、酸味料、カラメル色素、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、 スクラロース)、香料
糖質量 0g 0g 0g
カロリー 0kcal 0kcal 0kcal
コメント カロリーゼロのコカ・コーラ。もはや定番商品ですね! ペプシのカロリーゼロバージョンコーラ。こちらも定番商品です。ダイエットペプシとの違いはレモンが入っているか入っていないか。 コカコーラ・ゼロからカフェインを抜いたバージョン。カフェインが気になる人も安心!
商品
大人のキリンレモン

セブンアップ ストロングドライ

三ツ矢サイダー オールゼロ
原材料 レモン果汁、水溶性食物繊維、オルニチン、クエン酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン、ビタミンB6 酸味料、香料、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、リン酸塩(Na)、カフェイン 食物繊維(還元難消化性デキストリン)、香料、酸味料、甘味料(アセスルファムK、ステビア、スクラロース)
糖質量 0~1g/100ml 0g 0g
カロリー 0kcal 0kcal 0kcal
コメント カロリーゼロ、オルニチン配合、ビタミンB6配合と大人に嬉しいキリンレモン。 カフェイン配合でキレのある後味が特徴。カフェイン量は1本あたり100mg。 定番のアセスルファムカリウム・スクラロースの他にステビアを使用しています。
商品
カルピスウォーターゼロ

カルピスプラスマルチサプリ

アクエリアスゼロ
原材料 脱脂粉乳、乳酸菌飲料、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類、ペクチン)、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム、スクラロース) 脱脂粉乳、乳酸菌飲料、食物繊維(難消化性デキストリン)、塩化Na、香料、酸味料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム、スクラロース)、グルコン酸Ca、ロイシン、イソロイシン、バリン、乳酸Ca、塩化K、ビタミンB6、ビタミンB1 果糖、塩化Na、L-カルニチン L-酒石酸塩、海藻エキス、香料、クエン酸、クエン酸Na、塩化K、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、塩化Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)
糖質量 0.9g/100ml
(炭水化物として)
0.7g/100ml 0.7g/100ml
(炭水化物として)
カロリー 0kcal 0kcal 0kcal
コメント カルピスウォーターの美味しさはそのままにカロリーゼロ! アミノ酸やビタミンBを配合した、体にも嬉しいカルピス。 ついにスポーツドリンクもカロリーゼロ!と言っても果糖が入っているので飲み過ぎは注意。法律上100ml中のカロリーが5kcal以内はゼロと表示できるのですが、果糖が入っているので厳密には0ではないでしょう。

他にも0カロリーのソフトドリンク類色々!こちらからどうぞ♪

ページ上に戻る

糖質オフ系飲料・食品を徹底比較!